高齢社会で問題になっている認知症

俳優の布施博さんの実母は認知症になっていたそうで、
そういえば布施さんTVで最近見かけないな・・と思っていました。

実母が認知症・それもアツハイマー型になっていたみたいで。
看病の為引っ越しまでしていました。

 俳優の布施博(59)が22日放送のTBS系「爆報!THE フライデー」(金曜・後7時)に出演。実母・雅子さんがアルツハイマー型認知症を患っていると言っていました。

最近おかあさんは徘徊するは、ドッグフードまで口にするは・・・

でも施設に預けないで自宅で介護していました。

番組で紹介されて水分を摂取する方法を試されそうで

竹内孝仁教授の認知症改善方法
「水分を多く摂取することで認知症の症状が改善される療法」

一日の水1500mlを補う。
「実際に、1日の水分摂取量を個別に管理し、適切に摂取するようにすると、

5割以上の要介護が改善したそうです。

そして、布施博さんの母親もドッグフードを食べ嫁の和子さんを

「お手伝いさん」と言っていましたが、水の認知症改善を取り入れ、

1カ月後には和子さんを
お嫁さんと認識し名前を言えるぐらいまで改善が見られたそうです!

今では、記憶が少し戻るなど、認知症の症状が緩和されているみたいで
笑顔で話している場面なんかありました。

水でも天然のシリカ水が良いみたいです。
これからも大変だと思うけど、改善される良いですね!