エンタメのカテゴリ記事一覧

日々の特ダネや話題の情報を取り上げています。

カテゴリ:エンタメ

エンタメのカテゴリ記事一覧。日々の特ダネや話題の情報を取り上げています。
No Image

エンタメ
お笑い芸人・スマイリーキクチが受けたネット中傷事件が『ザ!世界仰天ニュース』で取り上げられていました。ザ!世界仰天ニュース スマイリーキクチ ネット中傷事件 衝…

記事を読む

No Image

エンタメ
雨上がり決死隊・宮迫博之 手術【送料無料】純喫茶磯辺 [ 宮迫博之 ] 雨上がり決死隊・宮迫博之  当初、胃の疾患と発表していた雨上がり決死隊・宮迫博之(42)につい…

記事を読む

No Image

エンタメ
メンタリストDaiGo活躍するDaiGoが、テレビ番組『金スマ』で“人の心を読む”やり方は、「相手の表情や動作を見れば分かる」と実践してみせた。さらに“フォーク曲げ”で…

記事を読む

スマイリーキクチ 元刑事

お笑い芸人・スマイリーキクチが受けたネット中傷事件が『ザ!世界仰天ニュース』
で取り上げられていました。






「女子高生コンクリ詰め殺人事件」の犯人の一人であると書き込まれるようになった。

根も葉もない中傷だと取り消しとか申し込みして、
一旦収まったかに見えていたんですけど、

元警察官の作家K氏の著書にスマイリーが
犯人グループの一人であるかのような記述があり、
それが犯人説の根拠の一つにされた。

そこからまたネットの書き込みが繰り返され
誹謗中傷のコメントが増加。
当時は警察でも相手にされなかったみたいです。

その後、スマイリーの潔白は完全に証明された見たいですが、
相談した刑事さんがよかったんでしょうね!

刑事事件化として取り扱って、
中傷犯19人が一斉検挙された。

潔白が証明されるまで10年近くかかっていますから
この間は本当に大変だったんでしょうね。

ちょっとしたことから大変なことになってしまい
書き込みした人は、そんなに思ってないんです。

でも人の一生も左右する大変な犯罪となりますから
絶対やっては行けませんね!
【送料無料選択可】突然、僕は殺人犯にされた ネット中傷被害を受けた10年間/スマイリーキクチ/著(単行本・ムック)

雨上がり決死隊・宮迫博之 胃がんで手術

雨上がり決死隊・宮迫博之 手術


【送料無料】純喫茶磯辺 [ 宮迫博之 ]
雨上がり決死隊・宮迫博之
 当初、胃の疾患と発表していた
雨上がり決死隊・宮迫博之(42)について、
所属するよしもとクリエイティブ・エージェンシーは6日、
病名を「早期胃がん」と正式に公表。

7日に「腹腔鏡下幽門側切除」手術を受けるため
、6日より入院し休養に入った。
2〜3週間で退院復帰なんてこと言っていたが
大丈夫かな?

腹腔鏡手術はお腹に6個程度のあなお開け
胃の切除を行うそうです。

今までの手術はお腹を大きく切って
手術をしていた用ですが、最近は80%近くまでは
この手術見たいです。(病状にもよりますが)

この手術だあれば2〜3週間で退院できるのも
納得します。

でも手術後が大事なんじゃないでしょうか。
胃の1/3もとるんですよ!

食事もままならないでしょう。
無理をしない方が
良いと思うのですけど。

胃がんは(ガンの種類にもよるけど)転移が怖いんです。
肝臓、肺何かに転移するから
術後これでなくなる人結構います。

好きな芸人さんだから尚更
きっちり直して復帰してほしいですね!
またこのようなドラマにもでてほしいです。
NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu−ray BOX−1(season1)(Blu−ray Disc)

メンタリストdaigo 引退 母

メンタリストDaiGo
活躍するDaiGoが、テレビ番組『金スマ』で
“人の心を読む”やり方は、「相手の表情や動作を見れば分かる」と実践してみせた。
【送料無料選択可】これがメンタリズムです メンタリストになれる本/DaiGo/著(単行本・ムック)


さらに“フォーク曲げ”では、
「相手を言葉で心理的に誘導することと、テコの原理」で
誰にでも可能だと説明したのである。
彼の説明したとおりに番組の男性スタッフが試みたところ見事に成功した。


フォーク曲げなどを見せるパフォーマーとしての姿は
本来の自分では無いと証言した。
彼は亡くなった母親との約束を胸に、
不本意ながらも芸能界で活動を続ける後ろめたさから
「拍手が怖ろしいこともある」と悩みを明かす。

番組では「できることなら(芸能界を)辞めたい」と話していたが、
放送後ブログでその件について説明している。

今年4月のこと、母が意識不明に陥ったという知らせだった。
彼はそれでも『衝撃速報!アカルイ☆ミライ』(TBS系)の収録で、
見事なパフォーマンスを見せていた。

収録を終えた彼が急いで自宅に駆けつけると、
息子の帰りを待っていたかのように母は息を引き取ったのである。
「最後に話したのは前日でした。
他愛ない話で、もっといろいろ話があっただろう…」と
DaiGoはその日を思い出し涙ぐんでいました。

やっぱり自分の親の最後を見とれなかったのは
とても悔し思いだったのでしょう。
もっと母親と話をしとけば、よかった。

特に薬剤師をしていた母親の姿を見て、その影響で
科学に興味を持ったというから、なおさら母親と・・・
特に男は母親に対しての思いがありますから。

慶應義塾大学の理工学部へ進学したのも母親のすすめだったみたいだし、

彼が「将来、研究者になりたいんだ」
と夢を語ったところ、母も「あなたが大発明したら鼻が高いわ」
と喜んで賛成してくれたみたいです。


しかし彼は“メンタリズム”に関する書籍に出会ったことから、
メンタリストとしての道を歩み始める。
芸能活動が多忙で大学も休みがちな彼を、母は心配していたようです。


母親としてやはり我が子のことが心配で、いくつになっても
我が子との思いがあり、
忙しい子供を見れば、
将来のことも考えていたんではないでしょうか。


今やっているメンタリストをさらに深め
社会のために役立てほしいものです。

max
最近の記事
  • SEOブログパーツ

バイト
  • reachWORD

くる天 人気ブログランキング FX初心者 QLOOKアクセス解析
カテゴリ
Copyright © 特ダネ情報発信基地 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます