杉花粉が終わったらヒノキ花粉と思っていたら
 次は黄砂です、
この黄砂は4月から5月が一番多く厄介です。
黄砂は全体的にくすんで、視界が悪くなってりします。
車なんかはひどいほこりをかぶった状態です。
選択ものも屋外に干せません。
 
近年はこの黄砂に交じってpm2.5とかさらに問題になっています。

このpm2.5Hはあまり目では確認できないので、
その日に発表される情報とか注意が必要です。







屋外に出るときはマスクをする必要がありますが、
普通のマスクでは効果ありません。

pm2.5対策用とかが必要です。

マスクを探していたら、防毒マスク?かなと
思えるようなものみけました。

「電動ファン付きマスク」
「呼吸らくちんマスク」

ファンが内蔵されており、絶えずマスク内に新鮮な空気が流れ込んで、

呼吸の息苦しさを解消してくれるそうです。

高性能フィルターが装着され、

「花粉はもちろんのこと、PM2.5対策としても使えるPM0.3(0.3μm)の極小微粒子サイズの侵入を防ぎ、きれいな空気のみをマスクの中へ入れます」って

でもこれをするは、チョット勇気いるかな?






 カテゴリ
 タグ