最近 話題になっている人ご存じですか?

美女4000人に30億円を貢いだとか

紀州のドンファンこと野崎幸助さん(75歳)

75歳でまだ現役ですからね!!

『紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男』。

2016年2月に27歳の女性に6000万円相当の現金や貴金属を盗まれた74歳の会社経営者の男性。

その男性が著者の野崎幸助さんだ。

野崎さんが事件の真相とこれまでの生涯を綴った著書を出版し、大きな話題となっている。

「いい女を抱くために、私は金持ちになった」と豪語する野崎さんの人生哲学に大きな注目が集まっている。






何が凄いかその1例です

・戦前戦後の時代に極貧家庭に生まれ育ち、中学出たらすぐに働き始める

・鉄屑拾いで起業

・コンドーム訪問販売である程度の資金を貯める

・一念発起して上京して、金融業で一気に大成功をおさめる

・50歳下の愛人に6000万円相当の金品を盗まれる

・美女4000人に30億円を貢いだ

・75歳にして、いまなお仕事、女性関係ともに現役


生涯を実話ベースで綴ったものですけど

野崎さんが普通のおじいちゃんと
一体何が違うのか?

0から財を築いた実業家としてもすごいのですが、

それに加えて女性関係がね・・・・

でもその「発想」というか「思考法」が凄いです。


紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男 (講談社+α文庫)