YOSHIKI、カーネギーホールで2DAYS開催 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160921-00000999-bark-musi

YOSHIKIが、ニューヨークのカーネギーホールにて2DAYS公演を開催、あわせて大阪城ホール、東京国際フォーラム3DAYS、香港大会場でもコンサートを開催


大阪城ホール、東京国際フォーラム3DAYS、香港大会場での<YOSHIKI CLASSICAL SPECIAL WORLD TOUR 第2弾>は、2016年12月5日(月)からの開催だ。

ニューヨークでの「JNTO訪日観光セミナー」にて行われたスピーチで明らかにされたもので、これによりYOSHIKIはロックでのマジソン・スクエア・ガーデン公演に続き、クラシックでのカーネギーホール公演を行う唯一無二の世界的アーティストとなる。

クラシック音楽の聖堂カーネギーホールで開催される<YOSHIKI CLASSICAL feat.Tokyo Philharmonic Orchestra>は、その名の通り、日本から東京フィルハーモニー交響楽団47名を帯同した“ALL JAPAN”で開催される。

「シューベルトやベートーヴェンに影響されて、4歳からピアノのレッスンやクラシックの勉強をはじめました。

幼少期にトランペットも5年ほどかじり、10歳から作曲を始めました。

その後、並行してロックの道にも進み、一昨年前にニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンで公演を行い、一つの夢がかないました。

今回、クラシックのアーティストとしてカーネギホールで公演をすることができて、また一つの夢がかないます。

今回は、東京フィルハーモニックオーケストラとの共演ということで本当に光栄です。

ロックで学んだ経験を活かし、クラシックとしてもある種の革命を起こせればと思っています。

」──YOSHIKI2013年にリリースされたクラシック・アルバム『YOSHIKI CLASSICAL』は、全世界に配信され10カ国以上で1位を獲得し、クラシック作品としては異例のセールスを記録しているが、自身初のクラシックコンサートツアーとなった<YOSHIKI CLASSICAL WORLD TOUR 2014>は、世界10カ国計13公演(コスタメサ、サンフランシスコ、メキシコ・シティ、モスクワ、ベルリン、パリ、ロンドン、上海、北京、バンコク、台北、東京、大阪)で行われ、世界各地で大絶賛を浴びる実績を残している。

コンサートではクラシック曲とともに、X JAPANの楽曲も大幅にアレンジされ、弦楽六重奏の生演奏と共に美しいメロディを奏でていた。










 カテゴリ
 タグ