4月になり気温も上がってきました。
気温が上がってくるとかが出てきます。

昨年は「デング熱」の国内での感染例が69年ぶりに報告されましたが
やはり蚊が媒体になっています。

刺されないのが良いのですが、知らない間に・・・
刺されていたとかね。

子供さんがいる家庭ではちょっと気をつけないといけません。
家庭でもやっぱり何かの拍子に蚊が侵入しているってこと
ありませんか?

そこで最近注目されている香取線香について調べました。
今までのあの渦まきのものから液体の物まであります。

渦巻きの蚊取り線香は煙が立ち上がりますが、実はあの煙には
効果はないそうで、赤く燃えるその熱によって有効な成分が
出ています。

この効果を利用したのがマット式(電気香取)のもです。
実際は煙にその裕子成分が付着して広がって蚊を退治しています。

この煙が目に入ると、煙たくなるし、のどに入ると咳の元
気管支の弱い人は注意必要です。

また蚊取り線香はなんといっても火を使うので
子供さんやペットがいる家庭では特に注意が必要です。

このような悩みを解決してくれる香取器がありました。
こちらから ↓ ↓

シャープ 蚊取 空気清浄機 プラズマクラスター搭載 ブラック FU-GK50-B






 カテゴリ
 タグ