芸能、エンタメ、特ダネ

日々の特ダネや話題の情報を取り上げています。

記事一覧

亀梨和也 田中聖容疑者に

ニュース
<31日間無料 見放題>-----------------------------------------------------------p>亀梨和也「筋を通してほしい」田中聖容疑者に初言及 https://headlines.yah…

記事を読む

No Image

部屋の湿気
初夏のいい季節ですけど、最近はいきなり夏と言う感じになります。日中でも25℃以上になったりします。梅雨になると、蒸し暑くなり部屋の湿気もまして本当に過ごすのが大…

記事を読む

黄砂かpm2.5

エンタメ
杉花粉が終わったらヒノキ花粉と思っていたら 次は黄砂です、この黄砂は4月から5月が一番多く厄介です。黄砂は全体的にくすんで、視界が悪くなってりします。車なんか…

記事を読む

亀梨和也 田中聖容疑者に

<31日間無料 見放題>




-----------------------------------------------------------
p>亀梨和也「筋を通してほしい」田中聖容疑者に初言及 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170528-01830799-nksports-ent

 KAT−TUN亀梨和也(31)が27日、都内で行われた出演映画「美しい星」(吉田大八監督)の舞台あいさつに出席した。

イベント後取材に応じ、KAT−TUN元メンバー田中聖(こうき)容疑者(31)が大麻取締法違反容疑(所持)で現行犯逮捕された件に、逮捕後初めて言及した。

【写真】送検される田中聖容疑者を乗せたと見られるバスに人が殺到 6人組で01年に結成されたKAT−TUNは、田中容疑者ら3人が脱退し、昨年5月から充電期間に入っている。

「こういう形でグループの名前が出てしまうのは残念ですが、僕ら3人は今までもこれからも、KAT−TUNがいい形で見て、聞いてもらえるようになっていかなきゃいけないと思っています」。

 田中容疑者は容疑を否認している。

「僕も報道で知るしかないのでまだ分かりませんが、彼の今やっているバンドやメンバー、関係者、ファンにちゃんと筋を通してほしいなと思いますし、真実の中で進んでいってほしいと思います」。













KAT―TUN亀梨、元メンバー田中容疑者の逮捕に怒りと失望 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170528-00000018-sph-ent

 KAT―TUNの亀梨和也(31)が27日、都内で行われた映画「美しい星」(吉田大八監督)の公開記念舞台あいさつに出席。

イベント後、本紙などの取材に応じ、元メンバーの田中聖(こうき)容疑者(31)が大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕されたことに「『元』が付くとはいえ、こういう形でグループの名前が出て、楽曲や、これまでの活動をクローズアップされるのは残念」と悲痛な思いを明かした。

 「応援してくださっている方に対して心苦しい思いは正直ありましたけど、あらためて僕らが直接的に、この件でどうこう動かなきゃいけない関係性でもない」。

言葉のトーンこそ静かながら、田中容疑者を突き放すように怒りをにじませた。

 10代から共に活動したメンバーではあるが、田中容疑者が13年9月末にグループ、所属事務所を離れてから連絡は取っていなかった。

「度重なる事務所のルール違反行為」で契約解除された際には「再三、注意はした」と憤りを隠さなかったが、この日は失望感の方が強かった。

今回のような事件の予感があったのかについて問われると「なかなか交われないケースが多かったので、ああいう形(脱退)になってしまいましたけども。

それ以上のことをやらかしてしまうんじゃないかとは捉えていなかったというか、捉えたくもない」と語気を強めた。

 田中容疑者は否認を続けているが、淡々と事件の推移を見守るだけだ。

「いま僕らは、彼と直接的な関わり合いはない。

(今後について)彼にどういう感情を持つのかというところでは、僕自身は、そこの次元にいない。

彼としても、事実真実の中で、ちゃんと進んでいってほしい」。

事件後、現メンバーの中丸雄一(33)、上田竜也(33)とも連絡を取っていないという。

 グループは昨年5月から「充電期間」に入っているが、今はメンバー3人それぞれソロで順調な活躍を続けている。

「こういう形でグループの名前が出てしまうのは残念ですが、僕達はKAT―TUNというグループを変わらず届けること。

それこそ“任務”だと思う」。

その一心で、元メンバーによって傷つけられた信頼を取り戻すしかない。

部屋の湿気対策

初夏のいい季節ですけど、最近はいきなり夏と言う感じになります。

日中でも25℃以上になったりします。

梅雨になると、蒸し暑くなり部屋の湿気もまして
本当に過ごすのが大変!

堅実女子のみなさん、忙しい毎日を送っていらっしゃるかと思います。

ところで、あなたはちゃんと洗っていますか?

正しいシーツの洗濯頻度は〇週間に1回!
毎日でも洗いたいですけど・・・


でも快眠と健やかな日々のために、シーツや枕カバーなどの類は、せめて1週間に一度、替えていただきたい!特に花粉症、鼻炎アレルギーの方こそ、こまめに交換してください。

もちろん、花粉が飛んでいる時期は、洗濯したシーツやカバーは外干しにせず、部屋干しが良いでしょう。

それだけでも、寝るときのリラックス感や安心感が変わります。

ところで、みなさん、マットレスのお手入れはどうしていますか?

 案外、忘れられているのですが、マットレスもホコリやカビ、

ダニの死骸の温床ですよ。

 マットレスのカビやダニの繁殖を防ぐためには、

 第一に、カビやダニの栄養源となる汚れを取り去ること。

 まず、シーツやパッド、カバーをすべて外し、掃除機を丹念にかけましょう。

掃除機の吸引力にもよりますが、


マットレスの奥に潜んだホコリ、ダニを吸い取るためには「強モード」が必要です。

強いほど吸い取ってくれますが、
吸引力だけに頼ると生地を傷める可能性もあるので気をつけてください。

梅雨時期には洗濯もの部屋干しすると思いますが

部屋の除湿にも気を付けてください。

アイリスオーヤマ 衣類乾燥除湿機 コンプレッサー式 除湿量 5.5L DCE-6515



 カテゴリ

黄砂かpm2.5

杉花粉が終わったらヒノキ花粉と思っていたら
 次は黄砂です、
この黄砂は4月から5月が一番多く厄介です。
黄砂は全体的にくすんで、視界が悪くなってりします。
車なんかはひどいほこりをかぶった状態です。
選択ものも屋外に干せません。
 
近年はこの黄砂に交じってpm2.5とかさらに問題になっています。

このpm2.5Hはあまり目では確認できないので、
その日に発表される情報とか注意が必要です。







屋外に出るときはマスクをする必要がありますが、
普通のマスクでは効果ありません。

pm2.5対策用とかが必要です。

マスクを探していたら、防毒マスク?かなと
思えるようなものみけました。

「電動ファン付きマスク」
「呼吸らくちんマスク」

ファンが内蔵されており、絶えずマスク内に新鮮な空気が流れ込んで、

呼吸の息苦しさを解消してくれるそうです。

高性能フィルターが装着され、

「花粉はもちろんのこと、PM2.5対策としても使えるPM0.3(0.3μm)の極小微粒子サイズの侵入を防ぎ、きれいな空気のみをマスクの中へ入れます」って

でもこれをするは、チョット勇気いるかな?






 カテゴリ
 タグ
沖縄ホテル
最近の記事
  • SEOブログパーツ

バイト
  • reachWORD

くる天 人気ブログランキング FX初心者 QLOOKアクセス解析
カテゴリ
Copyright © 特ダネ情報発信基地 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます