高齢ドライバー運転の事故が多発しています。

俳優の杉良太郎さんが最近の高齢ドライバーによる交通事故が相次いで起こっていることから

自身も免許を返納したそうです。

杉良太郎さん74歳になるですね!

でも日常生活に自動車が欠かせない高齢者も多いし、

特に田舎に行けば交通手段がないからどうしても車が必要になります。

車の自動ブレーキなど安全対策とかの車は多く発売されていますが。

誤発進の抑制装置とかの車があればよいのですけど・・・

そう思って調べていたらありました。

高齢者事故の原因となっている「踏み間違い」を防止できると注目を集めているのが、

ブレーキとアクセルを一体化したナルセ機材(玉名市)の「ワンペダル」

開発者の書籍もありました。
 



ペダルを踏み込めばブレーキ、つま先を右側に倒せばアクセルとなるみたいです。


ペダル.PNG

後からつけられるそうで気になる価格

平成27年10月時

*持ち込みの場合(税抜き)
 
 シングルタイプ(右足操作用)17万円

 ダブルタイプ(両足操作用)20万円
 
 
*持ち込みでない場合 

 シングルタイプ(右足操作用)20万円

 ダブルタイプ(両足操作用)23万円

 
 その他に取り付け可否寸法測定費が5400から1万円程度かかります。

注意)自治体によっては助成金があるそうです。

どうしても車が必要な高齢者の方は必見の価値ありです。